11月28日〜30日 九州引越しツーリング パート3

0
    大阪南港に到着したのは19時ちょうど。
    九州行きのフェリー出発は20時なので、1時間の余裕はあるのですが
    乗船手続きは出発の1時間前で終了なので、ギリでした。

    まあ繁盛期ではないので、30分前でも大丈夫だとは思うのですが、
    希望していたテレビ付ベッドを確保するには早めに着かなくてはいけなくて(笑)
    予約を入れていたのはテレビ無ベッド。
    窓口で聞くと、テレビ付ベッドに変更出来ました!

    「乗船は開始しているので急いで乗船して下さい」と言われ、
    南港でコマジェ写真も撮れずに船内に…(>_<)


    ちなみに今回利用したフェリーは名門大洋フェリーです。
    大阪〜新門司を1日2便出航していまして、乗船時間は約13時間です。
    夜に出発して寝ている間に九州に到着します。
    1便は従来型のフェリーなのですが、2便は従来からリニューアルされていました。
    特別2等洋室が変更され、2等洋室は全てベッドが改良されていました。
    個室っぽくなっており、プライベートな空間となっていました。
    もちろん僕が乗船したのは、この2便の特別2等洋室です!


    車両甲板から客室へ登ると、何やら騒がしい…。
    あちゃー、修学旅行ですわ…。これはゆっくり出来なそう…。
    学生だらけの通路をぬって自分の部屋へ。


    なんと自分の使う部屋以外の全てのテレビ付ベットの部屋は修学旅行生。
    (どおりでテレビ付ベッドが予約取れない訳だ…)
    部屋は別ですが、両隣を学生に囲まれて寝るはめに…(汗)
    これで寝れるのか?

    混みあう前にさっさと風呂を済ませて夕食へ。
    今日1日パンだけでしたので、ガツンとお腹に入れたくて焼肉を注文。
    肉が硬い!
    船内のレストランだから期待出来ないのは承知していたが、予想以上。
    コロッケか何かにするべきだった(汗)

    相変わらず学生で騒がしい船内を散策して、飽きたところで自分の部屋へ。
    ベッドで医龍2を観ながらのんびりすごして就寝。

    疲れていたのか、学生の話し声があまり聞こえずに朝を迎える。
    部屋が暑くてのどが渇いたので部屋を出ると
    学校の先生が廊下に椅子を置いて見回りをしてました。
    夜中じゅう、あの椅子に座って監視してたのでしょうか?(謎)

    少し寒いが、甲板に出てみました。
    フェリーから

    瀬戸内海側です。
    ちょうど日の出の時間で、めちゃめちゃ綺麗は朝日。

    フェリーから

    甲板には自分しかお客はいません。とても静かです。

    フェリーから

    フェリーの煙突から煙が出てます。

    フェリーから

    朝焼けで雲もとても綺麗です。

    フェリーから

    こちらが進行方向。九州が見えてきました。
    右側に薄く見えるのがお隣、本州の山口県です。

    下船前になり、コマジェのもとへ降りると、大阪ナンバーのバイクの方がお二人。
    なんだか凄いカスタムされてます。オーナーは結構大人の方でした。
    お話しすると、大阪のバイクショップの方のようでした。
    コマジェ関係でも有名なショップのようでした。

    途中までご一緒して、無事実家へ到着しました。

    走行距離 27km


    今回は引越しを兼ねたツーリングでした。
    またもやいつものパターンで天候は思わしくなく、雨に遭遇しました。
    秋は雨の少ないシーズンなのですが…(汗)

    現在は福岡県に住んでいます。
    これで関東にはもう行けないだろうな…。
    これからは九州近郊のツーリングレポとなりますが、どうぞよろしく。(^_^)v


    11月28日〜30日の走行距離 582km   燃費 45.1km/L


    ツーリングルート(2008/8/28追加)

    11月28日〜30日 九州引越しツーリング パート2

    0
      ホテルの部屋で明日29日のルートを確認。
      浜松までは国道1号線のみと単純なのだが、
      明日は愛知県、伊勢湾フェリー、三重県、奈良県、大阪府を走る。
      しかもツーリングマップルは静岡県までしか載っていない!
      つまり明日のルートは地図がありません(爆)
      ま、一応出発前にPCで関西の地図を印刷しておいたが、ちょっとショボイ(汗)

      翌朝7時に起床。窓の外を見ると、歩いている人は傘をさしている……雨。


      今日の目的地の大阪では九州行きのフェリーに乗るため
      どうしても19時までには到着しなくてはならない。
      逆算すると、遅くても9時までには浜松を出発しなくてはならない訳で…。
      しかし雨の場合は危険なので、中止しなければならない。
      そうなると浜松でもう一泊となってしまう…。
      天気予報では、雨のち曇りのち晴れ。

      タイムリミットの9時前、なんと雨が降り止む!
      急いで支度をしてコマジェのもとへ。
      ちょうどコマジェオーナーのホテルのフロントの人も仕事終わりで帰宅の様で
      少しコマジェ話をしてお別れ。

      まずは愛知県の伊良湖から伊勢湾フェリーに乗るため、
      浜名バイパスを迂回して国道257号から国道42号。
      時間がないので浜名湖は残念ながらパス(>_<)

      国道42号は交通量が少なく、ハイペースで伊良湖岬へ。
      伊良湖岬

      伊良湖フェリーターミナルの少し手前。

      伊良湖岬

      伊良湖岬から見る太平洋。天気が良ければね〜。ま、いつものことです(汗)

      伊良湖岬

      これから乗船する三重県鳥羽行きフェリー
      平日で乗船客がほとんどいません。天気も悪いですから…(汗)

      伊良湖岬

      道の駅「伊良湖クリスタルポルト」
      フェリーターミナルを兼ねてまして、伊勢湾フェリーの乗船券はここで購入します。

      お土産を購入後、
      12時10分、定刻に伊良湖を出発。バイクは当然自分だけ。
      伊勢湾フェリー

      約1時間の乗船で、昼食のパンをかじりながら一休み。
      伊勢湾フェリー

      誰もいないデッキ(汗)
      波が高く、船内では立っていられない状況でした。船酔いしてる人も…。

      伊勢湾フェリー

      逆方向の三重県から来た伊勢湾フェリー。

      伊勢湾フェリーで海上の国道42号を渡り、
      鳥羽から有名なあの松阪牛を食べずに松阪市を通過(>_<)

      国道165号で山を越えて奈良県の道の駅「宇陀市室生」で二回目の休憩。
      交通量が少なく予定よりかなり早いペースです。

      昨日に続き、手の冷たさが辛いので、気温の高いうちに大阪に入ろうと先を急ぐ。
      しかし欲を出して予定進路を外れて近道を試みたが、失敗して道に迷う(^^ゞ
      結局遠回りをしてしまい1時間のロス。何やっているんだ俺?(爆)

      大阪府に入ると帰宅時間と重なり、道は大渋滞。
      ちょっと強引なすり抜けで、19時ぴったりになんとか大阪南港に到着。
      約4時間、休憩無しで走ってました。(汗)

      急いで乗船手続きをして、コマジェと一緒にフェリーへ。
      時間が無くて残念ながら大阪南港での写真は無し(T_T)

      走行距離 283km
      燃費 45.5km/L

      11月28日〜30日 九州引越しツーリング パート1

      0
        12月から九州の福岡県で生活を始めるため、11月28日に引越しをしました。
        妻は義理の父の体調が思わしくなく、妻の実家へ先に行ってまして、
        私とコマジェはツーリングを兼ねた引越しになります。

        11月28日出発の日。天気は曇り。
        朝から引越し作業が始まり、部屋の立会いが終わったのはお昼過ぎ。
        これから今日は静岡県浜松市を目指します。

        時刻は午後1時前、予想距離は240kmなので、たぶん到着は午後9時前後になるだろう。
        天気予報は曇りなのだが、なんとなく雨が降りそうな…。

        ルートはとにかくひたすら国道1号線で走り抜きます!
        しかし静岡の国道1号線と言えば、125cc以下通行不可のバイパスがいくつかあるんですよね…。
        すんなりとは行けず、迂回が必要になります。この辺で到着時間にどう影響するか…。
        少し心配ながらも出発です。

        小田原で最初の休憩。コンビニの肉まんで遅めの昼食。
        この先から箱根越えなので、
        上は新調したジャケットの下にフリースを着込み、ネックウォーマー装着。
        下は中綿入りズボンの裾を縛って防寒対策を整える。
        おそらく山頂付近から下りに入る辺りで日が落ち始めるので気温は急激に下がる予想。

        箱根峠での気温は5℃。
        短時間走るならそれ程ではないが、数時間走り続けるにはちょっと辛い。
        体は防寒対策のおかげか平気だったが、指先が冷たくてたまらない。
        はやく下山して少しでも気温の高いところへ行きたい気分。

        沼津に入ってから事前に準備しておいたバイパスのメモを見て
        バイパスの通行可否を確認しながら、道の駅「富士」で二回目の休憩。

        富士

        すでに暗くなってしまいました。ここまでで距離は約半分。
        何度か小雨に降られました(T_T)

        ホットコーヒーで体と手を温め、気合を入れ直して再出発!
        静清バイパスを迂回。帰宅時間帯と重なり渋滞につかまりながら
        道の駅「宇津ノ谷峠」で3回目の休憩。

        この先の藤枝バイパスを迂回すれば、浜松までの残りのバイパスはすべて走行可能。
        バイパスはかなりのハイペースで、まるで高速道路を走っている感じ。
        平均速度80km/hってところでしょうか?
        少し怖かったです(^^ゞ

        ハイペースなおかげで、浜松入りしたのは予定通りの午後9時前。
        繁華街を走ってコマジェを停め、夕食ついでに街を徘徊。
        浜松市は駅も立派で、街も綺麗に見えました。
        浜松
        浜松
        浜松駅近くで見つけたツリーのイルミネーション。

        駅裏でバイク駐車OKのビジネスホテルを見つけて無事寝床を確保。
        ホテルのフロントの人がなんとコマジェオーナーでした!
        車庫にコマジェを並べて…。写真を撮り忘れた(爆)

        29日の天気予報も微妙で、午前中は雨の可能性も…。
        さてどうなるか…。

        続きは次で。


        走行距離 272km
        燃費 44.7km/L


        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

          

        ◆広告サイト-- A8.net


        このサイトを経由すれば
        ポイント二重取りできちゃいます
        楽天やYAHOO!が使えます!

         


        楽天をよく利用されるなら
        ポイントの付与率が良くてお得です

         

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • チョイ乗り
          J
        • チョイ乗り
          tamarin-r
        • Z400に・・・
          J
        • Z400に・・・
          tamarin-r
        • Z400に・・・
          J
        • Z400に・・・
          たもっち
        • GWツーリング(四国編)
          J
        • GWツーリング(四国編)
          たもっち
        • 2017後半からのまとめ
          J
        • 2017後半からのまとめ
          TAMARIN-R

        links

        profile

        profilephoto
        書いた記事数:334 最後に更新した日:2019/05/12

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM


        PR